ニンテンドースイッチ情報サイト

任天堂のゲーム機、ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)・3DSの情報を紹介するサイトです。

マリカー版「モノポリー」が発売。だが64DD『ウォール街』風ゲームではない

?

f:id:nintendo-switch-mania:20180330205103j:plain

 

 

マリオカート版「モノポリー」、『Monopoly Gamer:Mario Kart Edition』が海外で発売。モノポリーだが64DDの『ウォール街』風ゲームではない

 

玩具大手のハズブロは、日本でも良く知られる人気ボードゲーム「モノポリー」のマリオカート版『Monopoly Gamer:Mario Kart Edition』を北アメリカ地域で発売しました。価格は 24.99 ドル。

この「モノポリーゲーマー:Mario Kart Edition」は、モノポリーをマリオカートのテイストでアレンジした作品。マリオカート本編での白熱バトルをボードゲームにおいても味わえるとしています。

f:id:nintendo-switch-mania:20180330205120j:plain

 

 

・マリオ版『ウォール街』ではない

上記説明からもわかるものですが、「モノポリー」の名前を冠することでつい期待したくなるものの、ニンテンドウ64DDで発売予定だった『ウォール街(仮)』のような経済シミュレーションゲームではないようです。

おなじみのマリオ、ピーチ、ルイージ、キノピオのキャラクターが用意されるほか、今後18年秋にはクッパなど他キャラクターが使用できるアドオンパックが発売される予定です。

 

参考:ハズブロ公式サイト